読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉にしてみる日記

日頃考えていることや感じたことを言語化するために書いているブログです。

書籍紹介

科研費研究計画調書をチェックする担当者のバイブル

「科研費獲得の方法とコツ」の著者としてその業界で有名な久留米大学の児島将康氏の新しい書籍が8月に刊行されていたので、あわてて職場で注文。 本日、届いたのでさっそく読んでみました。 www.yodosha.co.jp 「この本は、研究計画調書をチェックする職員に…

わかりやすい資料づくりのための書籍紹介

上司や役員に対して新たな事業の企画提案を行う際に事業内容を短時間でおおまかに理解してもらうため、できるだけ概略図(職場では「ポンチ絵」と呼んでいます。)を作るようにしています。 また、研究支援を担当する部署に所属しているので、シンポジウム等…