言葉にしてみる日記

日頃考えていることや感じたことを言語化するために書いているブログです。

ひとまずマイホーム計画検討開始

消費税が上がる前に一戸建て住宅を建てるか購入したいと思い、マイホームの取得計画を立て始めた。

 

とりあえず、

・隣家との距離が離れていること

・バーベキューや家庭菜園ができる程度の庭があること

・最寄り駅から徒歩15分程度の距離

・揺れにくい地質

・駐車スペース2台分

といったことを条件にいくつか場所の候補を挙げていく。

 

市街地の中心部に近いほど公共交通機関での移動がしやすいものの、やはり土地は狭い。庭がある物件は恐ろしいほど高い。庭の代わりに屋上バルコニーも検討することとした。

 

一方で、郊外に行くと庭付きで手頃な物件もちらほら。複数区画の分譲地のほうが、ぽつんと一世帯新参者が入るよりも、ご近所付き合いもしやすそう。ただ、通勤に時間が掛かるのは免れない。

 

職場で「家探しは難しいですね」と話していたら、「育児・子育て・教育のことはちゃんと考えてるのか」との指摘と助言が。

 

調べてみたら、

・利用できる行政サービスの充実度

・小中学校までの距離・通学方法

・各市町村の学力水準と学校の特色

など、地域や学校によって大きく異なっていていることがわかった。

 

こういうことも考えて家探しは決めないといけないのかと感心しつつ、ほかにも考慮することがたくさんあるのだろうと思うと少し頭が痛い。

 

コツコツ情報収集しつつ、判断基準を整理していかないといけないということで、ひとまず次の本を買ってみた。

 

125って、多いな!!