言葉にしてみる日記

日頃考えていることや感じたことを言語化するために書いているブログです。

まさかのおあずけ状態

慣れない育児に悪戦苦闘の毎日です。

トライ&エラーを繰り返していますが、こまめに失敗の記録もつけていこうと思います。

 

母乳だけでは寝付きが悪いため、夜に粉ミルクをあげています。

数種類のメーカーの哺乳瓶とニップル(乳首)を使っているのですが、そのうち貰い物の一つを使ったときに飲む量が少ないということがあり、「においや固さなど、好き嫌いがあるってほんとだなぁ」と妻と話していました。

先日も、そのニップルを使ってミルクをあげたのですが、凄い勢いで飲んでいるのにミルクは全く減っておらず、嫌な予感が・・・。

試しに私が吸ってみても、全く出てこず。

「まさか、穴が開いてない!?」

調べてみたところ、貰い物のニップルは、吸わないと(哺乳瓶を下に向けても)出てこないが、吸うと出てくるように、特殊な方法で穴が空けられているようです。そして、煮沸や電子レンジで消毒を行う場合は、穴がふさがるため定期的に付属のキットで穴を広げることが必要とのこと。

これだっ!

付属のキットがなかったため、つまようじで代用し、穴を広げると、ちゃんと飲めるようになりました。

 

2回ほどミルクを飲まない(本当は、飲めない)日があったのですが、まさかミルクは目の前にあるのにいくら吸っても出ないという状況だったとは・・・。

申し訳なく思うと共に、次回からはきちんとメンテナンスをしたいと思います。